牧昭市氏が顧問に就任~当社第3回役員会を開催~

11月8日に当社の第3回役員会を開催し、まちづくりプラン研究所代表の牧昭市さんの顧問就任が承認されました。

yajyuin-maki

       <役員会で就任あいさつをする牧さん>

牧昭市さんは、大分県出身。2007年5月大分市、大分商工会議所が設立した「大分まちなか倶楽部」のタウンマネージャーに就任されエリアマネジメントを中心に空き店舗対策、テナントミックス事業に取り組まれ、今年3月までに延べ198店舗の新規開業をサポートしてこられました。

そして、今年4月に「まちづくりプラン研究所」を開設され、現在大分市以外に4市のまちづくりを支援しておられ、山口県内では岩国市の駅前再開発を手掛けておられます。

牧さんには、顧問就任後これからのまちづくりを担う若手人材の発掘と育成。にぎわい宇部の収益事業の企画立案。まちのデータ収集と分析に基づく事業展開等活発な事業推進に向けたアドバイス等を行っていただきます。

当社といたしましては、牧さんの顧問就任により事業推進のスピードアップ、まちづくりの手法を学べるものと期待しております。

当日行われた役員会では、このほかにリノベーション講座の開催等下期における事業内容について協議されたほか、多世代交流スペースに設置いたしました”起業・創業カフェ”改修にかかわる「クラウドファンディング(※)」の結果についての報告がありました。

【クラウドファンディングについて】(ご報告)

”起業・創業カフェ”改修にかかわるクラウドファンディングを実施したところ、ネットからのお申込み以外に当社への直接のご寄付も頂戴いたしました。
お陰様で目標額を大幅に上回りましたので、使途等につきましては改めてHPにてご報告させて頂きます。

総額 1,511,000円

●クラウドファンディング
    目標額 1,000,000円
    寄付額 1,165,000円
  ●当社への直接のご寄付
           345,000円 

※クラウドファンディングとは

クラウドファンディング(英語:Crowdfunding)とは、不特定多数の人が通常インターネット経由で他の人々や組織に財源の提供や協力などを行うことを指す、群衆(crowd)と資金調達(funding)を組み合わせた造語である。ソーシャルファンディングとも呼ばれる。ウィキペディアより